Why?SHISEIDO

500個の試作で生まれた
「最高の肌なじみ」

98%以上の人が満足する使用感、試してみて

「アルティミューン」を肌にのばした瞬間「すーっと肌になじんで気持ちいい!」そう思っていただけたら、それはとてもうれしいことです。その使い心地のよさ、なめらかな肌なじみ、溶け込むような浸透感は、500個以上の試作を繰り返してやっとたどり着くことができました。心地よいと感じていただけてこそ、毎日のお手入れが楽しくなり、つづけて使っていただくことで美肌につながるとSHISEIDOは考えています。アンケートでは、98%以上の方に「心地よくなめらかに肌に広がる」、「すばやく肌になじむ」という2つの使用感についてご満足いただいています。

極上の使用感を生み出すには、料理を作るようにレシピに沿って分量を計り、化粧品の原料を混ぜ合わせ、実際に作って、試して、使用性を強化していきます。使用感だけでなく安定性、安全性も合わせて調整しなくてはなりません。「もっとしっとり」「もっとサラサラ」という要望に応えるのに、1個作ればすぐに思い通りの質感に!とはならないもの。原料の濃度や種類を細かく変えて、試作品をていねいに作っていきます。

日本人は美容液やクリームを肌になじませた後、手のひらや指先に伝わる感触や浸透感をとても大事にする方が多いと言われています。だからこそ、美容液が肌に触れたときの感触にこだわり抜いて、何度も試作を繰り返しながら今のアルティミューンの質感を開発しました。ぜひ、肌にじっくりと手をあてて、やさしい肌なじみを楽しんでみてくださいね。

  • #アルティミューン
  • #肌なじみ

研究員からの一言
アルティミューンだけではなく、SHISEIDOの商品はすべてお客さまに満足して使用いただけるようテクスチャーや肌なじみなどの使用感にこだわって開発しています。こだわりの使用感、気に入っていただけると嬉しいです。

記事一覧へ

この記事を読んだ人が
チェックしているアイテム